お金に困った時になんとかした方法

これまで特にお金を借りたという経験はありませんが、ちょうど冠婚葬祭が重なってしまった月があってピンチになった経験はあります。
急に電車賃や宿泊費などが必要になったためかなり困ったのですが、とりあえず自分で何とかできないかと考えました。
当時は仕事で忙しかったので、ほかの仕事をする暇はありませんでしたし第一その働いた分の支払いはだいぶ先になってしまいます。
どうしようかと考えた結果、自分の部屋にあるものを売ろうという結論に達しました。
ただ定番である本やDVDは売ったとしても大した額にはならないことは経験上知っていました。
そこでもっとないかと押し入れなども探してみた結果、ずっと昔に使っていたエレキギターを見つけました。
もうずっと前に買ったものでもう弾くことはない、と判断してすぐに大手のインターネットの買取サイトで申し込みました。
ギターも取りに来てもらって着払いで大丈夫だったので非常に助かりました。
ついでにあった音を変えられるエフェクターもいくつか査定してもらって、意外にもそれも高い価格で売ることができました。
あと、最近ではカードのキャッシングを利用して乗り切ったこともあります。
知人に借りる、という手段もあったのですがやはり気が引けるものです。それだったら無人でコンビニなどで気軽に利用できるキャッシングのほうが、利子も払わなければならないということを考えても気が楽だということで利用しました。きっとそのような方は多いのではないだろうかと思います。コンビニならば24時間利用可能ですし、返済も誰にも知られずに行うことができます。一時的に借り入れるならばこの方法もかなりいいのではないかと思っています。ということで、最終的にお金がなくて困った時にはキャッシングを利用すると思います。僕は今学生でアルバイト生活をしているのですが、学生でもアルバイトをして収入を得ていればお金を借りることもできるので・・・※レイクで学生がお金を借りる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です